自家製アーティチョークの葉エキスで毛穴の開きと黒ずみを改善!

ba0b1cdbd1dfa4153ef3aba323586fba_s

アーティチョークの葉には毛穴の開きや黒ずみを改善してくれる働きがあることを知っていますか?アーティチョークの葉にはシナロピクリンという苦味成分が含まれているのですが、この成分が美肌に導いてくれるとして注目を集めています。

毛穴の開きや黒ずみの原因といわれているのが肌のたるみ、皮脂の過剰分泌、古い角質などです。皮脂が毛穴に詰まっていたり、古い角質がいつまでも肌に張り付いていると、脂が酸化してしまったりダメージによる炎症で、毛穴の開きや黒ずみのトラブルを招いてしまいます。

アーティチョークの葉には、黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑えてくれたり、肌のターンオーバーを正常にしてくれる老化防止効果などが期待できます。このことから、アーティチョークの葉エキスを肌に直接付けることで、毛穴の開きの予防と黒ずみの改善へと導いてくれるんです。

アーティチョークの葉エキスは自分で簡単に作ることができます。まずはアーティチョークの葉を水で洗った後にしっかりと乾かしてください。後は鍋に水とアーティチョークの葉を入れて水量が半分になるまで煮詰めるだけで出来上がりです。その後、鍋の中のものが冷めるのを待って抽出されたアーティチョークの葉エキスを小瓶に詰めてあげればいつでも肌ケアの時に使用でします。
ココナッツオイルと自家製のアーティチョークの葉エキスを混ぜて使うのがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です